« キャリアを振り返る | トップページ | プロフィール更新のとき »

2016年5月 3日 (火)

レインウエア持って、旦那と魔界を歩けば

結婚して、半年が経とうとしている。

インドアな旦那と、足並み揃えてイングレスだの、アイフォンだの、未知の世界を仲良く歩けば、山を歩いてた足音も、福祉にのめり込んでいた月日も、自分の病気だの、夢だのと情熱を注いでいた筆圧も、遠い遠い過去へと消えて行ってしまったような・・・、過去の自分が、旦那とともに歩きだしてから、明らかな「過去」になってしまっている複雑な心境の今日この頃。

うちの旦那さまは、太陽の光に当たると、溶けてしまうという魔界の人・・・? 嘘嘘、ただ「太陽の光が大嫌い」らしい。

この半年間は、秋から冬に向けての、涼しい日和だったので、多少の屋外歩き、街歩きは平気らしかった。それがこれから夏に向かう太陽の季節には、5分と太陽に当たっていると溶けてしまう、と恐れている。

一方の私は、太陽大好き。かんかん照りの山歩きを半日歩いても平気でした。

こんな魔界の人と、太陽の人が、果たして夫婦として成り立つのか・・・?

それはもう、もちろん魔界でも生きていかれる太陽の子の私ですから、付き添って歩いているわけでありまして・・・。時々、過去の記憶に刺激され、湖の底から天上を見上げては、太陽光のふりそぞく自然の息吹を懐かしく、足を一歩水面から出してみたくなるのですが、なかなか元の世界には戻れそうになくて・・・。

そんな魔界生活の中でも、とうとうその日はやってきた!

とある山の麓の高原に、湖巡りの散策計画を立てたのだ。
自然も動物も神様も、関係のない魔界の人を、湖の傍に誘い出すには骨がおれた。
おまじない代わりのレインウエアを持たせるので精いっぱい。

さて、当日は雨予報。どうなることやら・・・。










« キャリアを振り返る | トップページ | プロフィール更新のとき »

エンジョイ!こころとれっきんぐ♪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レインウエア持って、旦那と魔界を歩けば:

« キャリアを振り返る | トップページ | プロフィール更新のとき »

カテゴリー

Link