« 治療は「登山」。 | トップページ | あわただしい春のおだやかなひと時 »

2014年2月19日 (水)

積極的になりましょう

昨日は、外来通院してきました。

そして、「積極的になりましょう」とハッパかけられてきました(^^ヾ 

もっとファッションや美容やら、男性や社交づきあいやらに関心をもって、自信をつけて行きましょう。という感じのことを言われて帰ってきました。

やっぱり今までのお医者さんとはなんか違うネ。これまで出会ってきた精神科医は、症状や生活がどうかとかは聞いてくるけど、積極的に具体的に、自分が目指す行動を指導してくれることはなかった。今回言われたことは、わかっていたことで、自分なりに実行しているつもりだったけど、お医者さんから指導的に言われると、もっともっと積極的にそこを目指せば、今の壁を打開できるのかもしれない、という希望が見えて来ます。

取り得の無い私は、趣味を追及して自分の物にすることで、存在価値を得ようとしていたところがあると思うけれど、趣味はそこそこにして、自分自身にもう少し時間をかけてもいいのかな、と思いました。

先日、デイケアというプログラムに参加して、「クロスステッチ」という手芸プログラムを体験してきたのですが、私はその作品作りに熱中してしまい、時間はあっという間に過ぎたけれど、周りの人とのコミュニケーションは取れなかったなぁ、と振り返るのです。デイケアや普段の生活の場では、作品作りに没頭することがテーマではないのだな、と感じました。それよりも、片手を動かしつつも、周りとコミュニケーションを取り、交流できることが作品作りよりも大事なんじゃないか、と学びました。

もともと独りで没頭して取り組むことが得意な私にとって、それは難しい課題ですが、課題が見えてきただけでも一つハードルを越えたと思って、日々を過ごしたいと思います。

« 治療は「登山」。 | トップページ | あわただしい春のおだやかなひと時 »

エンジョイ!こころとれっきんぐ♪」カテゴリの記事

カテゴリー

Link